木津の流れ橋を渡ります〜「流れ橋」開通!、速報レポート〜

  • 2010.06.16 Wednesday
  • 22:48
 去年秋の暴風雨で”流れた”「流れ橋」の復旧・開通式(……と言うほど、大げさではありませんが(笑))に行ってきましたので、撮影した写真共々、速報レポートをお届けさせて頂きます。

 先日の読売新聞記事には「6月16日の午前10時に開通」とあり、私の住んでいる所から流れ橋までは、自転車で約30分。……ですが、そちらは「城陽市側」。”メイン”となるのには、やっぱり「八幡市側」だろうと思い、木津川に架かっている別の橋からぐるりと大回りして、9時半頃に流れ橋の八幡市側へ辿り着きました(約1時間)。

 土手道の脇にある休憩所に自転車を止めると、既に地元の人やカメラを持った時代劇ファンらしき人があちこちに見られ、更に「ABC朝日放送」の放送機材とスタッフと思しき人の姿も!
 
朝日放送.JPG

通行止め.JPG

 流れ橋に繋がっている坂道を降りて行くや、更に多くの人(報道陣・カメラを持った時代劇ファン・観光客・地元民・工事関係者)の姿が見られ、流れ橋の前には「通行止め」の看板が立てられていました。ここで、開通までの時間を利用して、やっと復旧した流れ橋を……そして、藤田まことさん寄進の石碑を、静かに黙礼してから撮影……。。ただ、藤田さんの名が記されているのは、石碑の裏側なので、知っている人が少ないのか、石碑に注目している人は、ほとんど見かけられませんでした。
 今日は、あいにくの曇天でしたが、やっぱり”しっとりとした時雨模様”の方が風情があり、流れ橋には似合うような気がします……(尚、昼からはピーカンの晴天でした)。


流れ橋4.JPG

流れ橋1.JPG

流れ橋2.JPG

流れ橋3.JPG

石碑.JPG

藤田まこと.JPG

 この時、撮影用の機材を抱えて、流れ橋を撮影し……更には、地元の人や撮影に来た人を取材していた報道陣で、社名が確認できたのは、朝日放送・毎日放送・KBS京都。撮影用カメラに「10」と記されたのがあったので、10チャンネルー読売テレビも来ていたんでしょう。また、帰り際に、工事関係者の人が、役所(?)へ携帯で報告していたのが聞こえたんですが、その時の言葉によると「NHKテレビ」「毎日新聞」も来ており、市長(八幡市長?)へのインタビューもされていたようです。さすがに、時代劇で有名な流れ橋だけに、地元・関西のテレビ局総出のようですね〜〜!
 
KBS京都.JPG

 ちなみに、川辺で撮影していた、このお二人は「KBS京都のスタッフ」でした。また、何人もの方が、TV局?新聞社?にインタビューを受けてましたが、地元のおじいさんらしい人は「……流れ橋は(地元にとって)”血液”みたいなもんだ。そんな当たり前の事を、わざわざ聞いたりするな〜〜!」と怒ったりされてましたよ!(笑)残念ながら、私はインタビューされると言う”幸運”(笑)には恵まれませんでしたが……。

新工法1.JPG

新工法2.JPG

 さて、ここで話を戻して……。新しく繋ぎ直された新品のワイヤーロープや、暴風雨等で流されてもバラバラにならない構造部分を撮影したりしている内に、いよいよ開通時間の10時が近付いてきました!「もう、そろそろちゃうか〜〜?」「いや、まだ30秒あるで〜〜!」等と言うやり取りも聞かれ、開通時間の10時になると、工事関係者の人が「通行止め」の看板とスチール柵を撤去。

開通1.JPG

開通2.JPG

 早速、地元の人らしい数人が「一番乗り!」で渡り始め、報道陣のカメラ&ビデオが回り始めます。暫く待つ内に、橋の反対側の城陽市側から、大勢ゾロゾロと人が渡ってきました(一番は、自転車を押す女性。京都新聞夕刊にインタビュー掲載されてました)。おそらく普段は、こんなに大勢人は渡っていないでしょう。工事関係者・報道陣・地元民・観光客・カメラを持った時代劇ファン……を全部合わせると、100人程にはなったと思います!

渡り初め1.JPG

渡り初め2.JPG

渡り初め3.JPG

報道陣.JPG

渡り終り1.JPG

渡り終り2.JPG

 八幡市側と城陽市側からの「渡り始め」を撮影し終えると、今度は自分が渡る番……!「荒野の果てに」や「旅愁」「京極夏彦ー怪ー」のテーマを口ずさみながら、ゆっくり橋を渡り、脳裏に「闇の中を出陣する中村主水」を思い浮かべたりしました。昨日はかなりの雨だったので、木津川の水量も多く、かなり濁っています。橋の上から、木津川の写真をパチリ!これくらい川の水が多いと、島帰りの龍の”決死の脳天逆落とし”は「可能」でも、おりくが勇次に過去を告白するのは「不可能」なようです(笑)。

木津川2.jpg

木津川1.JPG


橋板新調.JPG

 また、流されてなくなった橋板を「新調」したらしい部分は、他の箇所と「色」が違っていました。新しい橋板は、木の色がかなり綺麗です。渡っている途中、「探偵!ナイトスクープ」で、「流れ橋の橋板は何枚あるのか?」と言う依頼があって、実際に探偵が数えながら渡っていた……と言う話をされているおじさんがおり、実は、その人も「数えながら」渡っていたようです!
 
城陽市側.JPG


 私が城陽市側まで渡り終えて、そちら側から写真を撮り、再び八幡市側へ引き返した時も、先程のおじさんは、まだ”数えながら”渡っていられました!……私?私は、橋板が「1000枚以上!」あると聞いていたので、数えるなんて……「♪やってられないわ〜〜!」(爆)

朝日放送2.JPG

 最後に、自転車を止めてある土手道まで戻ってきた時、目にした「朝日放送」のスタッフの写真で、「木津の流れ橋を渡ります 〜「流れ橋」開通!、速報レポート〜」を終わりますが、流れ橋での”時代劇の撮影”は、これからも益々行ってほしいと思います!ちなみに、今TVの番組をチェックしながら、この文章を打ってますが……今までのところ、毎日放送の「ちちんぷいぷい」、NHKの「京いちにち」、関西テレビの夕方のニュースで登場しました(毎日とNHKは、無事に録画。関西テレビは、冒頭が切れた!)。
 朝日放送と読売テレビ・KBS京都は確認出来ませんでしたが、見れた中に私は映ってませんでした。結構カメラも向けられてたんですけどね〜〜!(笑)……ウ〜〜ン、残念!!

スポンサーサイト

  • 2017.08.21 Monday
  • 22:48
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    こんにちは。
    当方、この日の午後に出かけて来ました。
    朝はこんな感じで曇っていましたが、午後はウソのように晴れていましたね。(URL貼っておきました)
    何も知らずに写真を取りに行きましたが、こちらで石碑の事を知ったので、次回はキチンとカメラに納めてきたいと思います。
    はじめまして、こまちゃんさん。

    流れ橋は「流れてしまった」(笑)直後にも、城陽市側と八幡市側の両方で写真を撮ったんですが、本当に酷い有様でした。

    早く元に戻ってよかったですね!
    • 都の商売人
    • 2010/06/19 11:01 PM
    こんばんは!

    ご案内ありがとうございます。

    幾度と無く必殺で目にした「流れ橋」。
    現代の人々がこうして渡る様子を見ると、不思議な感じがします(^^)。

    貴重な時代劇の撮影場所として、これからも大切に保存して欲しいですね!
    いらっしゃいませ、夜影座さん。

    ”流れて”からは通ってませんでしたが、以前は時折、私も流れ橋を自転車で通ってます。

    ここ数年(今年はダメでしたが)、大晦日に仕事を終えて、そのまま「石清水八幡宮」へ初詣に行ってますので、元旦の午前1時頃、”真夜中”の流れ橋を渡るのが「恒例」になってしまいました!(笑)
    • 都の商売人
    • 2010/07/19 1:48 AM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    にほんブログ村/blogram【ブログランキング参加中】

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    blogram投票ボタン

    ブログ訪問者【本日/累計】

    時の道標

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 映画「スパイダーマン ホーム・カミング」感想
      リッチミー (08/21)
    • 【研究】「市松」と「村上秀夫」と「沖田信介」と 〜四条河原町での露店を考察〜【改稿版】
      都の商売人 (08/20)
    • 【研究】「市松」と「村上秀夫」と「沖田信介」と 〜四条河原町での露店を考察〜【改稿版】
      rogosu (07/20)
    • 「スターウォース/フォースの覚醒」【ネタバレ感想!】
      都の商売人 (02/04)
    • 「スターウォース/フォースの覚醒」【ネタバレ感想!】
      リッチミー (02/04)
    • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」【3】
      都の商売人 (11/21)
    • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」【2】
      都の商売人 (11/21)
    • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」【3】
      リッチミー (11/20)
    • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」【2】
      リッチミー (11/19)
    • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」《1》
      リッチミー (11/19)

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM