スポンサーサイト

  • 2017.08.24 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    舞台「阿修羅城の瞳」

    • 2017.08.24 Thursday
    • 19:13

    先日、下鴨神社で行われた京都古本まつりで購入した、劇団☆新感線の舞台「阿修羅城の瞳」のVHSビデオ・上下巻(主演:市川染五郎・富田靖子 2000年度版)を見た。

     

    江戸の鬼を「刈る」のが役目の鬼御門の副隊長で、今は四世・鶴屋南北の主宰する芝居小屋で役者となっていた病葉出門(市川染五郎)が、女盗賊の闇のつばき(富田靖子)と出会い……更には、江戸に鬼の王・阿修羅を甦らせようとする鬼女・美惨(江波杏子)と、鬼御門の頭領・十三代安倍清明(平田満)&かつての同輩・安倍邪空(古田新太)との戦いに巻き尾込まれて行くと言う、伝奇時代劇の物語だ。

     

    新感線1

    うん、やっぱり劇団☆新感線の舞台は面白い!歌にダンスに活劇の大エンターテイメント!いのうえ歌舞伎の名にふさわしく、登場人物の名場面続出で、見得を斬りまくり。善玉・悪玉を問わず、恰好良い!2000年度の作品なので、市川染五郎は若くて不敵で。ヒロインの富田靖子は可愛くて、全編に渡って出門とやり合う古田新太(新感線の看板役者!)はふてぶてしくて、ラスボスの貫禄に溢れている!

     

    実は、この「阿修羅城の瞳」2000年度版は、ヤフオクでパンフ&写真集のセットを入手していて、作品内容はそちらで知り……2005年に公開された劇場版を見ている(DVD−BOXも購入)。なので、映画版(市川染五郎&宮沢りえ)に登場した名場面&名台詞は、ほぼ舞台版から転用されていたのを、新たに知った。

     

    新感線2

     

    新感線3

     

    更に、舞台は映画よりも登場人物が多く、それぞれの名場面も多い。映画ではなかった歌とダンスのシーンもかなり多く、映画版よりもエンターテイメント度が高かった!ビデオ上下巻で3時間25分と言う長さだが、見ている間も全くそれを感じさせず、結局かなり夜更かししてしまう羽目に……(笑)。

     

    先に手にしていたパンフレットには、メインキャストによる座談会の他にも、脚本家の中島かずき氏と京極夏彦氏の対談(必殺シリーズの話題が続出しているのには笑った!)や、荒俣宏氏と市川染五郎氏の対談もあり、非常に興味深かった。

     

    出門とつばきを繋ぐ場面で大きな役割を持つのが簪で、互いに簪を相手に突き付け合ったり……更には、出門がつばきの盆の窪を、因縁の簪で刺し貫くクライマックスは、仕事人の飾り職の秀を連想。更には、修羅に堕ちた愛する女性(の盆の窪)を、主人公が殺しの武器で刺し貫く事で「救う」と言うラストは、仕置屋の「一筆啓上魔性が見えた」を彷彿とさせた。

     

    閑話休題。今まで目にする事の出来た劇団☆新感線の舞台は、ゲキ×シネで劇場公開された「髑髏城の七人」(主演:古田新太 2004年上演。ヤフオクで舞台のパンフも入手)を映画館で見たくらいで、後は「朧の森に棲む鬼」(主演:市川染五郎・阿部サダヲ 2007年上演)「蜉蝣峠」(主演:古田新太・堤真 2009年上演)「薔薇とサムライ」(主演:古田新太・天海祐希 2010年上演)のパンフを入手出来たのみ。

     

    新感線4

     

    近々、市川染五郎主演の舞台「髑髏城の七人(アオドクロ)」(2004年上演)がCSで放映されるので、大いに楽しみ!

     

    スポンサーサイト

    • 2017.08.24 Thursday
    • 19:13
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      にほんブログ村/blogram【ブログランキング参加中】

      ブログランキング・にほんブログ村へ

      blogram投票ボタン

      ブログ訪問者【本日/累計】

      時の道標

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 映画「スパイダーマン ホーム・カミング」感想
        リッチミー (08/21)
      • 【研究】「市松」と「村上秀夫」と「沖田信介」と 〜四条河原町での露店を考察〜【改稿版】
        都の商売人 (08/20)
      • 【研究】「市松」と「村上秀夫」と「沖田信介」と 〜四条河原町での露店を考察〜【改稿版】
        rogosu (07/20)
      • 「スターウォース/フォースの覚醒」【ネタバレ感想!】
        都の商売人 (02/04)
      • 「スターウォース/フォースの覚醒」【ネタバレ感想!】
        リッチミー (02/04)
      • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」【3】
        都の商売人 (11/21)
      • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」【2】
        都の商売人 (11/21)
      • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」【3】
        リッチミー (11/20)
      • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」【2】
        リッチミー (11/19)
      • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」《1》
        リッチミー (11/19)

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM