スポンサーサイト

  • 2017.04.05 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    「相棒 〜世にも奇妙な特命係〜」

    • 2016.02.24 Wednesday
    • 22:31
     それは、スコットランド・ヤードの旧知の警部から講演を依頼された杉下右京が、旅客機で帰国するところから始まる……。講演は大盛況に終わり、気分も上々な杉下は、穏やかな天候も相まって、偶然乗り合わせた隣席の乗客との話も弾む程だった。

     だが、好事魔多し……。杉下が乗っている全日空206便が、バミューダトライアングルの上空に差しかかるや、突然の乱気流が襲ったのだ!異様に渦巻く霧の中で、カクテルシェイカーのように揺さぶられた杉下の意識は、何時しか途絶え……目覚めた時は、いつもの特命係のデスクに座っていた。

    世にも奇妙な相棒
     
    続きを読む >>

    【創作】「必殺仕事人III」妖怪カネゴンになったのは加代

    • 2015.07.30 Thursday
    • 17:11
     今日も、何でも屋の加代は朝から晩まで走り回り、「あ〜〜忙しい!忙しい!」と《お金儲け》に余念がない!たまたま街中で出会った順之助にも、「ねえ、坊やぁ。今度お上が霞ヶ丘に、バカでっかい屋根付きの運動場を造るって聞いたんだけどさあ……。何かお金儲けのネタにでもならないかしら?」と声をかけては、「あのねえ、おばさん!そんなにお金、お金ってばかり言ってると、今人気の妖怪絵師・水森岩燕が描いてるお金の妖怪−金業(かねごう)みたいになっちゃいますよ!」と言い返されてしまう始末だ!

     そんな折、何とかコネを辿って、新・大江戸運動場−「間八堂」の下働きの仕事に潜り込んだ加代は、地鎮祭の前夜に掃除をしているや、式場の片隅の砂の中から「赤色と青色に染まった繭」を見つけたのだ。誰も見ていないかどうか、素早く左右に目を配るや、にんまりと笑って懐に仕舞い込む。

    加代「こりゃ、ちょっとした縁起物だねえ……。これから、どんどん良い事があって、お金が入って来ますように!」

     地鎮祭の祠に向かってパンパンと拍手を打った加代は、そのまま家へ帰った。その夜、キンキラキンのお屋敷で、小判に埋もれる夢を見る加代!だが、その翌朝、順之助が訪れるや……。

    続きを読む >>

    パロディー「獄門島だョ!全員集合!」

    • 2015.04.16 Thursday
    • 00:41

    《はじめに》
     このパロディーは「横溝正史&金田一耕助シリーズDVDコレクション」第5巻/獄門島(上)を購入し、冊誌を読んでいる内に、製作局が「毎日放送」である事……放映日が「全員集合」放送中の土曜日である事……そして、「全員集合」で、志村けんが度々「金田一コント」をやっていた事を思い出したのがきっかけで、「もし『全員集合』で、横溝正史シリーズ・獄門島…の番宣コントをやっていたら?」と妄想した《結果》が、これ(↓)です(笑)。あくまで「パロディー」「嘘番組」(爆)ですので、くれぐれも「本気」にしないように!



    「獄門島だョ!全員集合!」

     1977年7月30日、土曜日・午後8時。TBSテレビにチャンネルを回すと、いつもの「あの」テーマが流れない……。その代わりに、真っ暗なステージにスポットライトが当たる。照らし出されたのは、病に伏した鬼頭嘉右衛門(いかりや長介)を囲む三人―了念和尚(加藤茶)、医師の村瀬幸庵(高木ブー)、村長の荒木真喜平(仲本工事)だ。三人に"何か"を伝えようとする嘉右衛門だが、モゴモゴ言うばかりで、声がさっぱり聞こえない!
     何度も何度も「えっ?」と聞き直す和尚たちに、遂にブチ切れた「瀕死」の筈の嘉右衛門が、突然ガバッと立ち上がり……「獄門島だョ!全員集合!!」(♪ちゃんちゃかちゃんちゃん、ちゃんちゃんちゃ〜〜ん!)

    全員「♪はぁ〜〜ドリフ見たさに(あぁ、どうした?どうした?)
      チャン〜ネ〜ル、こりゃ、回したら〜〜(はぁ、それからどうした〜?)
      今日はな〜〜あ、今日は違った、こ〜りゃ!
      それさな〜〜あ、横溝ミステリ〜〜!

      えんや〜〜こ〜らやっと、どっこいじゃんじゃん、こ〜らやっと!
      ……よろしく〜〜!!」
    (全員、客席に向かってお辞儀)

    続きを読む >>

    パロディー「必殺仕事人X」

    • 2015.03.15 Sunday
    • 15:03

     ……ここは、江戸の何処かの古寺。薄暗い座敷の中央に一本の燭台が立てられ、それを囲むかの如く、何人もの男たちが背を向け合ったまま、車座に座っている。灯りがゆらりと揺れると共に、彼らの影も揺れる。そこへ一人の男が入って来るや、皆に背を向けて腰を下ろす。

    初老の男(西田敏行)「(静かに)……遅くなり申した」
    白犬を抱いた男(北大路欣也)「これで皆様、お集まりになられたと言う事ですな?」
    別の男(鹿賀丈史)「そうだな、そろそろ始めてくれんか」
    4人目の男(伊東四郎)「わしらも、何かと忙しいさかいなあ!」

     その言葉に、無言で頷く車座の男たち。そう……互いの名も素性も知らない彼らは、実は「殺し屋稼業」の元締だった。それは、巷でよく知られる「仕事人」だけではない。「殺し人」「処刑人」「商売人」「倍返し人」……江戸に存在する、様々な呼び名の"闇の仕事師"たちによる「闇の会」の集まりだったのだ!

    倍返し人の元締・天堂次郎右衛門(=白犬を抱いた男)「では、失礼して……皆様もご承知の通り、暫く裏の仕事を手控えておりました、仕事人・渡辺小五郎の一党が1年ぶりに活動を再開いたしました」
    天罰屋の元締・恵比寿屋文三(古谷一行)「……ああ、あの若僧どもの事か」
    悪霊人の元締・鵺の刑部(中尾彬)「裏の稼業の重みを、さっぱり分かっとらん奴らだ!」

     口々に罵る闇の元締たちの中で、一人不敵に微笑む「家なき人」の元締・黒崎(京本政樹)。そして、天堂次郎右衛門が再び話し出した。薄暗い灯りの為に顔が見えず、まるで膝の上で抱いている「白犬」が喋っているようだ……。

    天堂次郎右衛門「誠に、皆様の仰る通り……。5年前まで、彼らの《お目付け役》でもあった中村様が、表稼業の為に離脱せざるを得なくなって後、その行動を律する者がいなくなってしまいました。そこで……」(画面がフェードアウトし、タイトル)


    「必殺仕事人X」 

    必殺仕事人X2

    続きを読む >>

    「相棒大集合 −史上最凶のテロリスト−」

    • 2015.01.15 Thursday
    • 19:50

    相棒2 

     深夜、パソコンに向かい、一人で"何か"を調べている男が、ふと顔を上げる。元・特命課の神戸尊だ。回転椅子をくるりと回して、(カメラ目線で)話し出す(「相棒」〜メインテーマ)。

    神戸「皆さん、お久し振りです、神戸尊です。2020年東京オリンピックのプレイベントとして、1200年の古都−京都で行われる『世界経済サミット』が、史上最凶のテロリストに狙われます」

     神戸が今まで見ていたパソコン画面……世界経済サミット・公式サイトのTOPページがズームアップされる(画面右上に表示される「●REC(=録画)」の文字)。それがどろどろと溶け出し、口が耳まで裂けた、真っ赤な唇の奇怪な男の姿が現われる!

    男「全世界の紳士淑女の諸君、こんばんわ。君たちは間もなく、遥か東洋の国−日本で素晴らしいイベントを目にする事だろう。世界経済サミット?ノンノンノン!(と、右手の人差し指を振る)それは、二十一世紀初、史上最大の殺戮ショーさ。この私……ジョーカー主催のね。ハハハハッ!」

    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    にほんブログ村/blogram【ブログランキング参加中】

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    blogram投票ボタン

    ブログ訪問者【本日/累計】

    時の道標

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【研究】「市松」と「村上秀夫」と「沖田信介」と 〜四条河原町での露店を考察〜【改稿版】
      都の商売人 (08/20)
    • 【研究】「市松」と「村上秀夫」と「沖田信介」と 〜四条河原町での露店を考察〜【改稿版】
      rogosu (07/20)
    • 「スターウォース/フォースの覚醒」【ネタバレ感想!】
      都の商売人 (02/04)
    • 「スターウォース/フォースの覚醒」【ネタバレ感想!】
      リッチミー (02/04)
    • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」【3】
      都の商売人 (11/21)
    • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」【2】
      都の商売人 (11/21)
    • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」【3】
      リッチミー (11/20)
    • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」【2】
      リッチミー (11/19)
    • 「京都ヒストリカ国際映画祭 11月4日は必殺デー!」《1》
      リッチミー (11/19)
    • 映画「るろうに剣心」《伝説の最期編》、感想
      都の商売人 (09/29)

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM